施設のご案内

施設概要

経営主体 社会福祉法人 岩手県社会福祉事業団
施設名 たばしね学園
入所定員 40名
所在地 〒029-4208 岩手県奥州市前沢区宇田畠18-5
電話番号 0197-56-2160
FAX番号 0197-56-6471
代表者 園長 佐々木 昌志
職員配置 園長 副園長 業務係長 主事 寮棟主任 児童指導員 職業訓練指導員 看護師 栄養士 嘱託医
事業開始 昭和44年4月
従業員数 40名
事業内容  たばしね学園は、豊かな環境のもとで、児童の能力• 特性に応じた発達• 自立支援を行い、将来自活できるために必要な知識、技能を習得させることを目的とする福祉型障害児入所施設です。(児童福祉法42 条)
 なお、ほとんどの方が知的障がいを有していますが、近年では知的障がいに併せて自閉スペクトラム症等の発達障がいを有する方、虐待等により家庭での生活が困難になっている方などの利用も増えています。
 また、短期入所事業、日中一時支援事業、放課後等デイサービス、相談支援事業も行っています。

経営方針

児童福祉法に基づく福祉型障害児入所施設として、利用児童の人権の擁護を基本に、一人ひとりの心身の状態に応じた質の高いサービスの提供に努めるとともに、健全な発達・成育を支援します。また、圏域等における障がい児(者)の社会環境の変化や地域ニーズに適切に応えるため幅広い関係者や地域住民等との連携をより強めるとともに、在宅障がい児(者)支援の一層の充実など地域福祉の推進に努めます。

沿革

昭和44年4月1日  岩手県県南精神薄弱児施設組合立たばしね学園として前沢町生母に開園(一般棟50名)
昭和47年6月1日  岩手県に移管となり、名称は岩手県立たばしね学園となる。
同時に管理運営は社会福祉法人岩手県社会福祉事業団に委託。
平成6年12月24日  全面改築に伴い、現在地(前沢町田畠)に移転。
平成7年4月1日  重度棟併設(一般棟26名、重度棟24名)
おもちゃ図書館・おもちゃ病院開設
平成18年4月1日  岩手県から社会福祉法人岩手県社会福祉事業団に移管。
平成18年10月1日  障害者自立支援法による事業開始(児童デイサービス、日中一時、短期入所)
平成19年4月1日  相談支援事業所「たばしね」開始
平成24年4月1日  児童福祉法改正に伴い、福祉型障害児入所施設に変更し、18歳以上の利用者を対象に障害者自立支援法による障害福祉サービス(生活介護)を開始
児童デイサービスを放課後等デイサービス・児童発達支援に変更
相談支援事業所に児童福祉法に基づく障害児相談支援事業所及び特定相談支援事業所を併設
平成29年4月1日  定員変更(50名から40名)

このページの先頭へ戻る