みたけの園

平成29年度の経営方針

地域生活を維持できなくなった障がい者等を積極的に受け入れることにより、入所施設のセーフティーネット機能を発揮していきます。
利用者一人ひとりが選択し決定した目標に対し、その実現に向けて支援を行います。
職員の人材育成に取り組み、人権擁護の価値観を基本とした質の高いサービスを提供します。
また、今後、改築により盛岡市手代森地区と現在地に施設が分割されることを見据え、人材の確保と育成に取り組むとともに、移転に向けた準備を推進します。

概要

施設入所支援 定員 60名
(内訳) あすなろ寮 (重度棟)  30名 いちょう寮 (中軽度棟) 30名
日中系サービス
短期入所、日中一時支援
  • 短期入所
  • 日中一時支援

日中系サービス内容

生活介護

事業名:「ぱれっと」・「レインボー」
(生活介護は、個別的な対応を実現するため必要に応じてグループに分かれ活動しています。)

主な支援
1、生活支援

基本的な生活支援を個別支援計画に基づいて支援します。

  • 入浴、排泄及び食事の支援を行います。
  • ドライブや買い物など生活の中に楽しみを取り入れた支援を行います。
  • 洗濯及び掃除などの家事、生活全般に関する相談及び助言、その他、必要な日常生活上の支援を行います。
2、創作活動及び生産活動

活動の機会を提供し身体機能又は生活能力の維持向上のために必要な内容を支援します。

  • 健康活動、ウォーキング、リズム体操、ダンス等、体を動かす機会を作り、楽しみながら身体機能の維持・向上ができるよう支援します。
  • 音楽活動(カラオケ、歌、リズム遊び)、造形活動(絵画、工作、行事用装飾作り等)、調理実習、お茶会等、楽しい時間を提供します。
  • 軽作業(再生紙を利用した「油とーるくん(商品名)」作りなど個々にあった作業内容の分担を提供します。
3、その他
  • 年間を通して、ドライブや外食支援を提供しています。
  • 作業収入があった場合は、規定により作業に携わった方に還元いたします。

自立訓練(生活訓練) ※現在は休止中です。

事業名:「あゆむ

就労移行支援

事業名:「らいむ」

主な支援
1、求職活動、職業訓練

就労に必要な基礎的知識、能力向上に関するサービスを、「就労移行標準プログラム」、個別支援計画に基づいて提供します。

  • 就労に向け挨拶や報告などの基本的なコミュニケーションが身につくように支援します。
  • 就労に必要な基礎体力の向上を支援します。
  • 生産活動や受託作業を通して作業能力の向上を支援します。
  • 職場見学、職場実習を行います。
  • ハローワークや職業センター等の関係機関と連携しながら就労に向け求職活動を支援します。
  • 就労面だけではなく、健康管理や金銭管理といった生活能力の向上に向けた取り組みも行います。
  • 就労後、職場を訪問し、定着に向けた支援を行います。
2、生産活動
    • 受託作業(卵パック・リサイクル作業、箱の組みたて)を行います。
  • 毎月、工賃支給要領に基づいて、工賃を支給します。
3、その他
  • ラジオ体操等の軽運動を行います。
  • 毎月、活動計画を作成し、活動内容などをお知らせします。
  • 連絡ノートを用意し、その日の活動状況等をお知らせします。

就労継続支援B型

事業名:「すきっぷ」

主な支援
1、生活支援、就労支援

「就労継続支援B型標準支援内容」及び「個別支援計画」に基づいて提供します。

  • 一人一人に合った作業を提供することで、やりがい、喜びを感じられるように支援します。
  • 目標を持って取り組み作業を通して能力向上につながるよう支援します。
  • 本人の希望を大切にし、複数の作業種目を経験できるようにします。
  • 作業だけでなく、健康面や生活面での相談に応じます。
2、生産活動

工賃アップを目指して生産活動に取り組んでいます。

  • 受託作業(卵パック・リサイクル作業、洗濯作業、お茶シール貼り作業等)を行います。
  • 自主作業(ガラス工芸作業)を行います。
  • 毎月、工賃支給要領に基づいて、工賃を支給します。
3、その他
  • ラジオ体操等の軽運動を行います。
  • 毎月、活動計画を作成し、活動内容などをお知らせします。
  • 連絡ノートを用意し、その日の活動状況等をお知らせします。

このページの先頭へ戻る