共同生活事業所「ちふな」

共同生活事業所「ちふな」の概要

ホーム全景

 共同生活事業所「ちふな」は、グループホームを利用し地域で生活している障がいをお持ちの方々の生活を支援しています。グループホームでは知的障がいや、精神障がいなどの障がいをお持ちの方が4~5名で共同で生活をしています。各ホームには世話人がいて、食事の準備をはじめとする支援をしています。
 各グループホームを担当する支援員もいるので、一人で入浴が難しい方の介助や、市内での買い物対応などを一緒に行っています。
 日中は、入居者の希望に応じて、市内の日中活動場所に通っていただいています。

ホームの紹介

ホームの定員は28名で宮古市内に6ホームあります。

近内ホーム (男性5名) 宮古市近内地区
ふれんず (女性5名) 宮古市山口地区
なでしこ (女性5名) 宮古市山口地区
にしがおかホーム (女性4名) 宮古市西が丘地区
はとホーム (男性5名) 宮古市西町地区
はまぎくホーム (女性4名) 宮古市山口地区

利用までの流れ

  • 共同生活事業所「ちふな」、または松山荘に直接申し込んでいただいても構いませんが、ホーム利用にあたっては、市町村から障害福祉サービス受給者証(共同生活援助)を発行してもらう必要があります。お住まいの市町村の窓口(福祉)にお話をしてください。
  • 福祉サービス受給者証の発行を受けると、体験利用も可能となります(空きがある場合)。

お問い合わせ

共同生活事業所「ちふな」事務所

住所 : 宮古市向町4番32号
電話 : 0193-77-4645
担当 : 管理者・佐藤政芳

このページの先頭へ戻る